2013年01月26日

ブログ新企画「塩×バラ」

こんばんわ塩原俊之です。

糸井が2対3のトレードでオリックスに放出されたり、チャゲアスが活動再開しましたがいかがお過ごしでしょうか?

さて、今回からブログ新企画が始まりました。
先日のアガリスクラジオ企画モリエンテスラジオの収録でブログの新企画を考えようの回がありまして。
あれやこれやと話し合った結果決まった新企画。

「塩×バラ」

です!

企画内容は、塩原が豚バラの塩豚で作った料理を作りUPしていくというもの。

え?そんだけ?コレ誰見るの?

まぁ他のプレゼン内容が「さんぽ」だの「木に登る」だのゴミクズのような企画しかなかったので消去法でこれになりました。詳しくはラジオで。

誰得?だし普段料理しないし、本当謎の企画ですがとりあえずやるだけやってみます(苦笑)
いや本当何度も言うけどコレ誰が見るんだよ。



とりあえずこの企画はサクサク系で行こうと思ってるので、初回から飛ばしていきます。

第一回はまず「塩豚の作り方」から。
何回か作った事あるのでチャチャっと。

まずは豚を買ってきます。
画像 002.jpg
100グラム95円の豚肩ロース。

……

バラじゃなくて肩ロース!

完全に企画概要忘れてた。。。けどまぁいいでしょ。バラ肉だと思って見てください。

これに塩を振る。
画像 004.jpg
こんな感じ。

合間に金麦を呑む。
画像 003.jpg
ツナ缶にタルタルソースを入れただけのおつまみツナタルをつまむ。

塩をよくすりこむ。
画像 005.jpg
全体にぐりぐりと。すき間にもすり込んでね。

キッチンペーパーでくるむ。
画像 006.jpg
余分な水分が出るからね。

空気が入らないようにラップで丁寧に包む。
画像 007.jpg
こんな感じ。で、冷蔵庫で保管。

2日目のようす。
画像 008.jpg
こんな感じで水がいっぱい出てくるのでキッチンペーパーをかえてあげてね。

これで3〜4日ほど眠らせれば完成。
塩漬けにしてあるので豚だけど結構保ちます。こまめにキッチンペーパーをかえてあげればもっと保つかも。
いい感じになった所で冷凍庫に移してあげれば、保つだけじゃなく薄切りにもしやすくなるのでオススメ。

あとはもう煮るなり焼くなりお好きに料理して頂ければ。
ちょっと味が濃いなって時は水に漬けて塩抜きをするといいらしいです。やったことないけど。

出来上がったらまたUPしますのでこうご期待(いやだから誰が)


posted by しーおー at 01:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 塩×バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このブログの記事は塩原個人が書いております。 掲載された記事に何か問題がありましたら、お手数ですがt_shiobara(あっと)agarisk.comまでご連絡ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。